Mecha-Doc Blog - メカドックが語る!そこまで言ってもホントにいいの?ぶっちゃけブログ!

[トップに戻る] [ワード検索] [Admin] -->

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 G  
11332.jpg メータの取付位置はオーナーさんのご要望でピラーに取付ける事に。

持ち込まれたメーターフードを取付けるのにピラーを切削加工。

付属された型紙を貼り付けてマーキングして切り落とします。

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 F  
11331.jpg 穴開け加工した遮熱板を取付けてセンサーを取付。

こんな感じで付きました。

ハーネスを室内に引き込んで次はメーター側の作業。

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 E  
11330.jpg ボス取付後、遮熱板を仮付けしてボス部の位置出し。

遮熱板はペラペラでホスソーは使えないのでリューターで削り落として穴開け加工。

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 D  
11329.jpg 開けた穴に1/8PTタップでネジ山を切り込んでボスを取付。

本来はボスを溶接してボスにネジ山を切って取付るのですが、そうするとボスを制作し、エキマニを外して溶接、そしてネジ切り、と費用が結構上がってしまう!

プライベーターさんはパイプに直接付ける方が多いので、オーナーさんと相談して今回は直付けして、後々のエキマニを社外品に交換する際にボスを制作して取付ける事に。

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 C  
11328.jpg 見ての通り車両はNA(自然吸気)エンジン。

排気温センサーを取付けるのは過給機付きエンジンが多いですが、NAでもHiチューンエンジンのセッティングには重要なメーターの一つ。

燃料を薄くすると(限度もありますが!)パワーが出ますが、同時に排気温度も高温になるのでセッティングには欲しいメーターな訳です

センサーを取付ける位置は集合部に取付けるのが多いと思いますが、チューナーさんそれぞれで違うと思います。

僕はエンジンから排気された温度を計測していのでエキマニ入り口から10〜15cmくらいの所、または直ぐに曲がるようなら曲がりの中間位置くらいの所に付けます。

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 B  
11327.jpg 遮熱板を外すには結構知恵の輪でした!

僕は知恵の輪は不得意なので中々抜けませんでしたが、オーナーさんにやって貰ったらスッと抜けた!!

何か悔しい。。。(−−;

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 A  
11326.jpg 作業に集中すると撮り忘れがあるので、画像撮影はオーナーさんにお願いしました。

オーナーさん、ご協力有難う御座います♪(^^;

真上からはスペースが無くて穴開け加工が出来ません!

バンパーを取り外し、ラジエター右側のカバーを取り外して作業スペースを確保。

エキマニの遮熱板(ペラペラなアルミシート)を止めて居るM6ボルトは熱と錆で固着してました!

ぶっ叩き棒を当ててカンカンと叩いてから6角BOXで一揆に回すと結構な確立で緩んでくれます。

Date: 2020/09/28(Mon) スイフトZ31S、排気温度計 取付 @  
11325.jpg 今日は久々の晴天♪

やっと秋晴れって感じ。

今日の洗濯物は外で干せそうです♪(^^)

さて、先日リヤスポイラーを取付けたスイフト。

今回は排気温度計の取付とマフラーのセンターパイプ交換。

両方共に部品持込ですが、メカドックでは持込部品取付も行っております。

但し、取り外した部品は持ち替えるか廃棄処分するなら産廃費用を頂いております。

まずはエキマニの排気温センサーの穴を開ける作業スペース確保の為にバンパーを取り外し。

Date: 2020/09/27(Sun) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い 終  
11324.jpg スペーサーにブチルを貼り付けてマスターバックを取付。

マスターシリンダーも取付けた後、ブレーキオイルを注入しエア抜きを行い作業終了。

試運転でムレーキの効き具合を確認して、何回踏み直してもキチンと効く事を確認して完成です。

今回の作業でブレーキ配管のPバルブからオイル漏れが始まっているのを発見したんですが…

部品が廃盤。。。

オーナーさんと相談して対策を考えないと!!(^^;

Date: 2020/09/27(Sun) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い G  
11323.jpg パッキン紙から制作すると1枚4,000円掛ってしまう!

2枚制作する事になるので8,000円。。。

ココはプライベーター技でコスト低減する事に。

※決してパッキンを作るのが面倒な訳では有りません。(^^;

液体パッキンでも代用できますが、次の作業時にパッキンを除去するのに手間が掛ってしまう!

そこで使うのはテールレンズやドアの内側に使うブチルシール。

これならパッキンより長持ちするし除去も楽♪

Date: 2020/09/27(Sun) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い F  
11322.jpg 30分ネジを回し続けてやっとマスターバックが取れました!

ネジ山の長さを見ればどんだけ回したか想像してください。(^^:

マスターバックとボディの間にはスペーサーが設けられていますが、ココに使うパッキンが廃盤。。。

パッキン紙で制作する事も出来ますが…

Date: 2020/09/27(Sun) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い E  
11321.jpg マスターバックを外す際にはブレーキペダルに付いている部分のピンを外せば取れるんですが…

新車当時からなのか、ドコかで修理した際なのか判りませんが、ピンが逆向きになっていて、外そうとするとブラケットに当たって外せません!

ペダルから外さないとマスターバックが取れない!!

仕方なくマスターバックのペダル位置調整のネジ部を回して取り外す事に。

これの方法だと1回で1/6回転しか回らないから時間と手間が掛るのでチト面倒↓(−−;

Date: 2020/09/27(Sun) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い D  
11320.jpg マスターバックは倍力装置と言う部品。

字の如く踏力を倍増する部品なんですが、どういう仕組みなのか知っている方は少ないハズ!

ソコで構造図を貼って紹介して置きますね。

簡単に言うとブレーキペダルを踏んだ踏力をエンジンの負圧(バキューム)を使い、強い踏力に変換してマスターシリンダーのピストンを押す仕組みになってます。

でんじろう先生の「真空砲」を見ると真空の力の強さが判ると思います。

真空度が強い程ブレーキが強く効きます。

純正カムの方が真空度は高くなりますが、チューニングエンジンのハイカム(272度以上)でオーバーラップが広い場合、真空度が低くなってしまうので踏力が弱くなります!

なのでチューニング車はキャリパーを大きくしたり、マスターバックを大径にしたりする訳です。

Date: 2020/09/27(Sun) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い C  
11319.jpg ブレーキの効きが悪くなったGC110スカイライン。

診断でマスターバックが不良だったので交換。

純正品はとうに廃盤ですが…

色々なメーカーさんが復刻しており、亀有エンジンワークスさんから取り寄せ。

旧車になっても販売してくれるメーカーさんやパーツSHOPさんが有ると長く維持できますよね♪

オーナーさんのGC110は前期型ですが、後期のマスターバックの方が大径でボルトオンで付くのでステップアップになります♪

Date: 2020/09/27(Sun) NB6、クラッチ操作時キーキー音 L  
11318.jpg 今回の異音修理とクラッチ板の残量はまだ有りますが残り少ないのでオーナーさんの依頼でクラッチ一式も同時に交換。

交換して使うのはエグゼディの強化クラッチ。

一昔前まではマツダスピード製が主流でしたが…今では廃盤。。。

でも中身はエクゼディだった!というのは知ってました?!(^^;

クラッチ一式、フォーク&ピボットを交換してミッションを搭載。

伸びたペラシャのボルト&ナットは月曜日に入荷予定なのでそれまで部品待ちです。

Date: 2020/09/27(Sun) NB6、クラッチ操作時キーキー音 K  
11317.jpg ベルハウジング内に付いており、フォークの支点になるピボット。

先端が半円状になっていますが、綺麗にして点検したらメッキが剥がれて地肌が出て居る部分を発見!

周りの部分には点々と錆が発生していたのでそこは当たっていない事になります。

と言う事はメッキが剥がれた部分でしか当たっていない、という事になるので、偏摩耗しているという事が断定!!

偏摩耗したレリーズフォークとピボットは交換ですね。

Date: 2020/09/27(Sun) NB6、クラッチ操作時キーキー音 J  
11316.jpg メカドックでのクラッチ交換作業時にはベルハウジング内の洗浄は勿論ですが、クラッチフォークも洗浄します。

汚れた部品を組みたく無い、という事もありますが、点検の為でもあります。

何の点検か?!というと…

レリーズベアリングが付くフォーク先端部とピボットが当たる支点部の偏摩耗や亀裂の点検。

画像を大きくしても見え難いかも知れませんが、円状のピボットが入る所の中に小さい丸ク当たった痕跡が有るのが判りますか?

小さい円の上側に段差の溝が亀裂のように見えます!

この偏摩耗が異音が発生するようになった原因!!

綺麗に洗浄する事で点検、原因追究が出来る訳です。(^^)

Date: 2020/09/27(Sun) NB6、クラッチ操作時キーキー音 I  
11315.jpg このブログを閲覧している方ならこの画像を見たらミッションからのオイル漏れでは無いのが判るハズ。

オイル漏れによる洗浄痕が有りません。

となると、エンジン側のリヤクランクシールからのオイル漏れが怪しいのですが…

修理した痕跡がありました!

という事は…修理した後、ベルハウジング内の汚れは洗浄していなかったんでしょうね!!

修理後、汚れを洗浄して置かないと「オイル漏れしてる?」と疑ったり誤診断して修理する事にも成りかねません!

洗浄作業は前回作業した工場がやるべき事ですが…

綺麗にして置きましょうかね。(^^;

Date: 2020/09/27(Sun) NB6、クラッチ操作時キーキー音 H  
11314.jpg 台風12号が通り過ぎて熱帯低気圧に変わったそうですが、また来た熱帯低気圧の性で中々晴天になりません!

たまには秋晴れになって欲しいですよね!!

さて、クラッチの操作時にキーキー音がするNB6。

ミッションを降ろしてベルハウジング内を見ると…オイル汚れで真っ黒!

Date: 2020/09/25(Fri) 三毛ね娘、雨宿り  
11313.jpg 甘えん坊で気分屋な三毛ね娘。

外が寒いのか作業で使う車両カバーの毛布にドカっと乗って気持ち良さそうに寝てます。

こういうのを見て居ると可愛いから癒されるんですけどねぇ。。。

これから作業するからエアガンで驚かしてやろうか!!(^^;

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 G  
11312.jpg 固着した皿ボルトを外してアンダーカバーを外したら…

おや!フロントクランクシールからオイル漏れが始まっているのを発見!!

オイルパン前側がオイルで汚れてました。

今回、同時に修理するか…オーナーさんとご相談ですね。

この車両もスンナリと終わってくれません↓↓(−−;

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 F  
11311.jpg こういう場合、ナット側をベルトサンダーで削り落として外します。

周りが濡れているのはブレーキクリーナーで冷ましながら行っているから!

削り続けるとボルトが熱くなってFRPバンパーやアンダーカバーを溶かしてしまうので削っては冷やしの繰り返し作業。

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 E  
11310.jpg ボルトは皿ビスを使っていて回したら…メリっと!

やはり舐めたか!!

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 D  
11309.jpg ミッション脱着時にはエンジンを傾けると楽なのでアンダーカバーを外してつっかえ棒を入れるんですが…

アンダカバー前側3本の内、真ん中1本が固着!

ココもか!!(@@;

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 C  
11308.jpg マフラーを外す際にもロドスタの「あるある」でEXマニとフロントパイプを止めて居るロックナット3本の内、1本が固着!

更にペラシャフトとデフを止めるボルトが硬く、パイプを噛ましてやっと外しましたが…

こんなに強く締めたらボルトが伸びるだろ!

ペラシャにマーキングの跡があったので前回、作業した人が締め過ぎたんでしょうね。

ちとボルトの伸びが気になったのでナットを逆向きに入れて回してみると…

少し回したらカジって回らなくなります。。。

やはりボルトとナット、両方共に伸びてますねぇ!

ペラシャに伸びたボルトを使うのは危険なので交換して置きます!!

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 B  
11307.jpg シフトレバーのブーツも切れてます!

これはロドスタでは「あるある」なので常に在庫は持ってます。

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 B  
11306.jpg ロドスタのクラッチ交換作業で「あるある」のインシュレーターブーツ切れ!

これが切れて居る時は大概…

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 A  
11305.jpg レリーズフォークのブーツを外してスプレーグリスを塗布すれば一時的には音は納まりますが、グリス量が少ないのでまた再発してしまう!

オーナーさんからはキチンと治したい、とのご依頼なのでミッションを降ろしてグリスアップする事に。

クラッチの残量を確認したら残り1/3ほどだったのでついでにクラッチ一式も同時交換となりました。

Date: 2020/09/25(Fri) NB6、クラッチ操作時キーキー音 @  
11304.jpg ご予約頂いて居たNB6。

クラッチを操作するとミッションからキーキーと異音がする症状。

こういう症状はクラッチカバーを押すベアリングのレリーズフォークの支点部が「グリス切れ」を起すとキーキーと音が出ます。

Date: 2020/09/25(Fri) 青NBターボ号、エンジン制作  2−K  
11303.jpg TODAのTOPリングの合い口を測定しってみると0.11mm。

チト狭いので研磨して基準値の最小値の0.15mmに調整して組付け。

TOP=TODA
2DN=Z20(日産キャラバン)
oil=Z20(日産キャラバン)
エキスパンダ=スーパーテック

の3個1になりました!

このエンジンもメンテや壊れて再制作になるだろうから、早目に次の対策ピストンを検討して置こうと思ってます。

でも…ロドスタはピストンピン径が20φでメーカーの中でも一番細い!!

最低でも22φは欲しいんですけどねぇ。。。

Date: 2020/09/25(Fri) 青NBターボ号、エンジン制作  2−J  
11302.jpg 台風の影響で今日も寒くて雨↓

嫌な天候が続きますね。。。

明日はカミさん方の義母の1周忌でお休み致します。

もう1年経ってしまったとは。。。

先日の休みに大槻家、中村家(実母方)、田中家(カミさん方)、永田家(カミさん親友25歳死去)の墓参りをして来ましたが、その内自分の親の墓参りもするようになるんだろうなぁ。。。

そう思うと感慨深いですよね。(^^;

さて、500馬力BPエンジンのピストンリング問題。
注文していたリングが入荷しました。

使うリングはTODA製。

リングは1気筒分セット販売なので4セット。

しかし、使うのはTOPリングのみ!

Date: 2020/09/24(Thu) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い B  
11301.jpg ワンウェイバルブ、マスターバックの点検は空気を送り込んで見れば判断出来ます。

ワンウェイバルブはキチンと片方向にしか空気が送り込めないのでOK。

マスターバックに空気を送り込んでみると…

スーっと空気が抜けてしまいました!

マスターバック内部のダイヤフラムに亀裂が入ったか、シール性が劣化したか、バルブが不良になったかのいずれかでしょうね!!

こうなるとマスターバックは修理するか交換。

修理パーツはもう手に入らないので亀有エンジンワークスさんに注文して入荷待ち。

Date: 2020/09/24(Thu) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い A  
11300.jpg お預かりした翌日、工場の駐車場内で動かして症状を確認。

すると、1発目のブレーキは聞きますが、ポンピングブレーキのように踏み直すと…効かない!

強く踏み込めば効きますが…
60km/h以上だったら制動距離が伸びてしまう!

これは危ない!!

1発目は効くのに踏み直すと効かない、この症状は恐らくバキュームのワンウェイバルブかブレーキマスタバックの不良。

Date: 2020/09/24(Thu) ケンメリGC110、ブレーキの効きが弱い @  
11299.jpg いや〜今日は寒い!

台風の影響なのか、半袖ツナギでは寒くて無理!!

ってか、もう10月になるんですよねぇ。。。

コンビニにはクリスマスケーキやお節の予約も始まったみたい!

僕が好きな暑い時期は1ヶ月ちょっとで終わり、これから苦手な寒い時期が続くと思うと…。

早く春にならないかなぁ。。。(−−;

さて、ブレーキの効きが弱くなったケンメリGC110が緊急で入庫。

代車が必要、との事で予定していたお客様に事情をお話しして優先させて頂きました。

ブレーキの不具合は大事故にも繋がり、自分は元より相手の命にも関わりますからね!

Date: 2020/09/22(Tue) FD3S、ブレーキ偏摩耗 D  
11298.jpg 左側のパットも右側と同様にツメ側のパットが偏摩耗しています。

ピストン側のパットも若干偏摩耗していますが、TC2000などの殆どのサーキットは時計(右)周りなので車両左タイヤの走行距離が長いから制動も左に負担が掛るんですよ!

あっ!タイヤやショックも左が早くヘタりますよ。

開き癖が付いてしまったキャリパーは治らないので要交換です。

中古キャリパーにするか、新品にするか、、、

見積もりを提示してオーナーさんからの連絡待ちです。(^^;

Date: 2020/09/22(Tue) FD3S、ブレーキ偏摩耗 C  
11297.jpg これは右リヤパットの残量を計測した画像。

ピストン側のパットは内側、外側で同じ残量なので偏摩耗はしていません。

が…

ツメ側のパットは外側の残量が少なく摩耗して偏摩耗います!
これがキャリパーが開いている証拠!!

ツメ部が熱変形で開いて反ってしまうので、パットが斜目に削れる訳です。

Date: 2020/09/22(Tue) FD3S、ブレーキ偏摩耗 B  
11296.jpg ノーマル形状のキャリパーは内側はピストンやレバーが付いて居いてスチールの分量が多いので変形し難い。

しかし、外側は「爪(ツメ)」と呼ばれる部分しか無く、スチールの分量が少ない為に放熱面積が少ないので熱変形し易いんです!

この熱変形が頻繁に出るようになると「開き癖」が付いてしまい、スポーツ走行する度に変形を起すようになります。

ツメ部が熱変形すると外側に反るのでパットが偏摩耗する訳です!

しかし、ツメが変形して開いてもキャリパーが冷えると元に戻ってしまいます!!

Date: 2020/09/22(Tue) FD3S、ブレーキ偏摩耗 A  
11295.jpg リヤローターを見ると2色になっています。

ローターの外側は焼きが入り青く変色し。内側は当たり面でローターの色。

このような症状の場合、殆どは「キャリパーの開き癖」。

スポーツ走行でキャリパーに熱が入り、熱変形してしまうのが原因です。

Date: 2020/09/22(Tue) FD3S、ブレーキ偏摩耗 @  
11294.jpg メカドックには珍しくロータリー車が入庫。

エンジンの整備(特にオーバーホール)及びフルコンのセッティングはお断りしておりますが、それ以外は承っております。

以前、NBロドスタに乗られていたオーナーさんですが、このFDでTC2000を走り込んで楽しんでいらっしゃいます。

今回、リヤのブレーキパットが偏摩耗するようになったようで、ご自分で色々とやっても治らない!という事でご依頼されました。

Date: 2020/09/22(Tue) サイクル洗浄、web option割引キャンペーン 終  
11293.jpg 洗浄液を流し込んで10分漬け置き。

その後、10分間洗浄液を循環させて洗い流して洗浄終了。

1μフィルターでシッカリと鉄粉も除去♪

しばらく配管内にエアを送って乾燥させて新品のコンプレッサーオイルを注入。

取り外した補機類を戻してフロンガスを注入して作業終了。

エアコンの冷風温度は…

いつもの如く温度計の画像を取り忘れましたが、5度になりました!
(^^;冷え過ぎ

翌日、調子伺いでオーナーさんにインプレを聞いた所、

「寒い位に冷えるようになりました♪」
「コンプレッサー作動音も静かになって、エアコン使用時のエンジンも軽く回るようになりました♪」
「兎に角この激変に驚きです」

とのお言葉を頂きました。(^^)

社用車のVOXYとアルトで試しているので僕自身も激変を体感しています。

マジで変わりますからお試しアレ♪

Date: 2020/09/22(Tue) サイクル洗浄、web option割引キャンペーン B  
11292.jpg エアコンパイプにフィッティングを取付けて洗浄機のホースを接続。

ますは漏れの確認を行ってから洗浄液を流し込み。

すると…

洗浄液が真緑に! これは添加剤か?

オーナーさんに聞いたら日産の添加剤を入れて居たそうな。

今まではコンプレッサーオイルの交換が出来無かったので劣化したオイルを復活させる添加剤を入れる方も多いハズ。

これからはサイクル洗浄を行えばエンジンオイルと同じように新品オイルに交換できます♪

Date: 2020/09/22(Tue) サイクル洗浄、web option割引キャンペーン A  
11291.jpg この車両はスカイラインHCR32。

黒HCR32でもサイクル洗浄を行っているので要領は判っているんですが…

黒HCR32で使ったサイクル洗浄機に繋げるフィッティングが合わない!

先日、出張で行った180SXのフィッティングでも合わない!!

メーカーさん、エアコンパイプの形状を統一してくれると楽なんだけどねぇ。。。(−−;

他にも色々と時間が掛ってしまい丸1日作業になってしまった↓(T。T)

Date: 2020/09/22(Tue) サイクル洗浄、web option割引キャンペーン @  
11290.jpg web optionに掲載されて
9月末までのサイクル洗浄キャンペーン。

このキャンペーンをご利用して、千葉からお越し頂いた車両。

この画像で判った方は相当なマニアです!(^^;

フロンガスはR12なのでオートバックスなどでの134aサイクル洗浄は受けてくれません!

メカドックのサイクル洗浄はR12、134a、冷蔵車、家庭用エアコンでも洗浄出来ます♪

Date: 2020/09/21(Mon) 赤NA6、各部修理 終  
11289.jpg キャッチャーを交換する際にガラスとガイドも取り外すんですが…

ガイドに入るラバーが劣化して破損してました!

これではガラスが固定されず上下する際に斜目になって引っ掛かってしまいます!!

このラバーはパーツリストには載ってませんが、補修パーツとして販売されており、メカドックでは常時4個在庫で持ってます。

欲しい方はロドスタSHOPさんに問い合わせれば購入出来ますよ♪

交換するにはガラスを取り外すので、今回ついでに交換して置きました。

この他にもリトラ開閉不具合の修理、ベルト交換をして作業終了。

納車後の調子伺いでブレーキのカコカコ音も止まった様でご満足頂けました♪

Date: 2020/09/21(Mon) 赤NA6、各部修理 J  
11288.jpg 一般の方は4連休。

昨日は昼飯を食べに出掛けた際、風呂に入りに帰宅した際に道路がいつも以上に混んでました!

「GoToキャンペーン」で出掛ける方、お彼岸で墓参りする方が多いのかな?!

メカドックでも「サイクル洗浄キャンペーン」を行っております。
今月で終わりなのでご検討されている方はご予約ください。

さて、各部の修理を行って居る赤NA6。

お次は「右ドアが開かない」という修理。

オープナーのレバーは動くがロックが半分しか動かないのでロックが外れ無くてドアが開かないのが原因のようです。

この症状の場合、部品が出ない旧車の場合はドア側のキャッチャーをバラして治しますが…

部品が出るなら交換するのが早くて安く済みます♪

Date: 2020/09/18(Fri) 青NBターボ号、エンジン制作  2−I  
11287.jpg 500馬力エンジンの制作もオーナーさんの予算に合わせてコツコツと進めています。

ポートを拡大研磨したヘッドは内燃機屋に出して上がり待ち。
今度はブロックを組立作業に入ります。

まずはピストンリングの合い口の点検。

使うピストンは海外製スーパーテックの鍛造Loコンプピストン。

ピストンリングも当然海外製ですが、海外製のリングは国産よりもかなり劣る!

合い口や厚みが適当な数値な物が多い!!

元々使われていたリングの厚みが薄くてガタ付いていたので、セカンドリングの厚みがTOPにピッタリだったので使おうと測定したら…

4気筒で0.65〜0.75mm。

リング合い口の基準値はチューナーさんそれぞれにノウハウがありますが、僕は基本的には純正値を基準にするので0.15〜0.30mm。

これではオイル上がりを起して(少しですが)白煙が出てしまう!

スーパーテックからリングを取り寄せて交換するのが費用的に安価で済みますが…

どうせ交換するなら精度が高く、日本ユーザーに適した日本製のリングが一番イイ!!

今までブロック組立が進まなかったのは使えるリングを探していたからなんです。(^^;

BPターボに使える国産ピストンはドコからも販売されてません↓(メカドックも廃盤)

これからはNCロドスタの時代になるのかなぁ。。。

でも…NCでも排ガス規制が厳しくなった車両だから余りイジると車検が受からなくなってしまのが…ネックですよねぇ!

Date: 2020/09/18(Fri) ネズミNB8ターボ、各部診断 ㉑  
11286.jpg BPエンジンのクランク問題…

中々打開策が見付かりません。。。

クランクで悩んでいるのは俺だけかも知れませんが…。

でも、無いと廃車にするか、エンジンを載せ替えるか、、、

エンジン載替となると、エンジン、エンジンハーネス、CPU、載替工賃、公認車検などで150万円は掛ってしまう!

良いパーツ(F1素材のクランク)を作ったとしてもニーズが無ければ価値は無い。。。

まあ、これも「時代の流れ」ってヤツで諦めも肝心…ですかね。(^^;

さて、Linkの新規ハーネスが完成しました。

画像したのハーネスが以前付いていた物で、上が今回制作したハーネス。

LinkのMonsoonはフルコンなので直接繋げるようにも出来ますが…

前にも書き込みましたが、Monsoonの制御端子が少ない(足りない)!

なので、後々、足りない補機類の制御を純正ECUで動かせるよう、純正ECUが付けられるようにして置きました。

こういう配線にして置けばVプロに変更する際にも楽になり費用も抑えられます。

後々の事も考えての制作です。

シーケンシャル点火で制御系を4本使っていたので、同時点火に変更して2制御を燃料ポンプとエラーコード(ダイアグ)に使いました。

後はMonsoonの設定を変更して、水漏れを治せばエンジンが掛ります。

が…タービンからオイルが噴き出してしまっているので、走行するにはタービンを交換しないとダメ!

オーナーさんの予算に合わせて進めて居るので、まだまだ掛りそうです。(^^;

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 I  
11285.jpg ワイヤーを外して調整後、サイドブレーキの引きシロの調整をします。

遊びが少し有る位でカチカチと10ノッチ以内で引き切れればOK。

10ノッチ以上引けるようならワイヤーが伸びてしまっているのでワイヤー交換ですね。

ブレーキ周りの整備は重要!

坂道に駐車した車両が動き出してしまうTV番組の衝撃映像でも良く見掛けませんか?

同乗者は元より、周りの車両や人に被害を与えてしまったら人生に関わる事にも成りかねません!!(後悔先に立たず)

整備や修理に携わる僕等もシッカリとした整備を行う責任もありますが、その整備を行う依頼がないと出来ません。

何も整備を行わないユーザー車検ばかりの方、そこそこなプライベーター整備の方。

たまには専門店でちゃんとした整備を行うのも責任だと思いますよ。

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 H  
11284.jpg 次のご依頼は

「サイドブレーキを引いても動いてしまう」

これ…ロドスタの「あるある」です。

ドラムブレーキは調整が必要ですが、キャリパーの場合「自動調整」というイメージがありますよね!

しかし、調整が必要なキャリパーもあるんです!!

ロドスタの場合、キャリパーの裏側にメクラボルトが有り、ボルトを外して内部のアジャスターで調整します。

でも、アジャスターだけで調整して終わり…ではダメなんです!

ブログで何度も書いていますが、リヤブレーキの調整の際にはサイドブレーキのワイヤーを外すか緩ましてから調整するのが正規のやり方!!

コレをちゃんとやらないからサイドブレーキの効きが弱くなるんです。

サイドブレーキレバーを強く引っ張れば効くようには成りますが…

当然、ワイヤーは伸び癖が付いてしまいますよ!

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 G  
11283.jpg ホイールを形状違いのアルミナットで締め付け。

試運転で音を確認してみると…

今の所、カコン音は出なくなりました♪

やはりホイールの面圧が弱かったのかも知れませんね!

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 F  
11282.jpg ホイールを取付ける前にホイールとローターの当たり面の錆と汚れをワイヤーバフで清掃。

削り過ぎると面が歪んでしまうので強く当てず、「削れるのを待つ」感じで慎重に当てて清掃します。

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 E  
11281.jpg この形状ならナットの角がホイールに喰い込む事は無いし、当たり面が長いので沈んだテーパー面でも当たりが出ます。

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 D  
11280.jpg ホイールのテーパー面が沈んでナットの角が当たってしまっているので当たり面の広いナットで締めてみる事に。

工場内に予備で取ってあった中古のアルミナット。

アルミナットはネジ山が伸びてしまうので定期交換部品で交換した物。

当たり面はこの形状の方が長い。

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 C  
11279.jpg ホイール側の当たり面も確認して見ると…

錆や汚れが浮き出していますが、若干ホイールボルト穴の周りに圧着していた跡が有る位!

この状態を見ると面圧は出て居ないような感じがしますね!!

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 B  
11278.jpg 面圧が緩いとしたら原因は何なのか?

ホイールとナットの当たり面を確認してみると…

ありゃ!

ホイール側のテーパー面が沈んでしまい、ナットの角がホイールに当たってます。

これでは角がホイールに当たって喰い込んでしまうので、ナットの回り方が硬くなってしまいますね!

面圧が強くなる前にナットの角が当たってナットが回り難くなってしまうのが原因か?!

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 A  
11277.jpg 修理依頼の一つで

「ブレーキ付近でカコカコ音がする」

という不具合。

車両を動かしてみると徐行時にブレーキを掛けるとカコンと音がした!

この音…ディスクローターが動いてホイールボルトに当たった時と同じ音のような!!

まずはホイールを外して点検。

ローターとホイールが当たる面を見てみると…

あれ? ホイールが圧着された痕跡が無い!

ローターとホイールはナットで締められて圧着します。

当然、圧着している部分には汚れや錆が出難くなるんですが…

ローター面均一に汚れや錆が浮いている状態。。。

という事は面圧が緩いのか?!

Date: 2020/09/16(Wed) 赤NA6、各部修理 @  
11276.jpg 陽気が大分涼しくなって来てエアコンを使わなくても過ごせるようになって来ましたね。

エアコンサイクル洗浄を行ったVOXYや代車のアルトはコンプレッサーオイルを新品に交換した事でエアコンをONにしてもエンジンに掛る負担が軽減された事でメチャクチャ快調♪

燃費も良くなりました♪♪

ちなみにエアコンサイクル洗浄のキャンペーンは今月で終了ですよ。

さて、右ドアのキーシリンダーが動かなくなってドアが開かない赤NA6が入庫。

調べたら原因はキーシリンダーでは無くドア側のキャッチャーのロックが動かなくなってました!

僕の経験ではこれが2台目。

他にも修理依頼の箇所があるのでお預かりとなりました。

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 終  
11275.jpg 溶剤を吹き掛けているのでスポイラーを乗せても直ぐには接着されないので取付ボルト穴に合わせて位置出し。

取付ボルトを徐々に締め込んで圧着させたら完成。

画像を良く見ると両面テープが綺麗な位置で付いているのが判ると思います。

このような簡単な用品一つの取付でも綺麗に取付けるのがメカドック流の作業。

敷居が高いと思っている方、全然高くないしオチャメなオジサンなのでお気軽にお問い合わせください。(^^)

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 E  
11274.jpg ゴムナッターを交換後、ボディ側の取付面をヒートガンで温めて、溶剤を吹き掛けてからスポイラーを取付。

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 D  
11273.jpg ボディ側のナッターを新品に交換。

コレ…アルミ製では無くゴム!

シール製を考えての事でしょうけど…

ゴムだけでスポイラーを支えるのって、、、少し不安ですね!!(−−;

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 C  
11272.jpg 90度の湾曲部に合わせて1発で綺麗にはる事は難しい!

そういう時は中性の食器洗剤を水で薄めた溶液を接着面に吹き掛けて貼ります。

すると溶液で直ぐには接着されないので、位置を決めてから溶液を指などで押し出すと接着されるので綺麗に貼れます。

両面テープを貼ったらヒートガンで更に温め押し付けて密着させます。

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 B  
11271.jpg 両面テープの保護シールは剥がさずに、まずは位置出し。

両面テープをヒートガンで温めて柔らかくしてから90度に湾曲しているスポイラーの取付面に当てて確認と位置出し。

取付ボルト穴の位置がズレていたので切り込みを入れて手直し。

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 A  
11270.jpg スポイラーには取付ボルト4本と両面テープ2枚が付属。

この両面テープをスポイラー取付面に貼るのですが…

取付面は90度に湾曲しているので、そのまま付けようとすると失敗する可能性が大!

Date: 2020/09/15(Tue) スイフト、リヤスポイラー取付 @  
11269.jpg もう9月中旬なんですね!

BPエンジンのクランクを探し始めて既に1ヶ月が過ぎました!!

マジで諦めるしか無いのか↓

¥587,500−掛けてでも治したい!という方は…居ないよねぇ。。。

もう一度マツダ部販と話してみるか。。。
でも型をもう一度作るのにも費用が掛るだろうし。。。

マツダが利益ド返しでユーザーの為に動いてくれるかどうか。。。
ただ、一つ見込みのある方法はあります。

それは全国のSHOPで協力してクランクシャフトの発注を何度も掛ける!

販売見込みが出ればメーカーも動きます。

ドアレギュレーターやアクセルワイヤーって一度廃盤になってるんですよ。

でも全国からの注文があいつだので再販になり、現在は手に入るようになりました。

メカドックでは今年に入ってから6回は注文を掛けてます。が…
未だに「生産終了」の回答。。。

これから在庫で1本持っていても良いと思うので、ロドスタSHOPが協力して発注を掛けたら再販の見込みが出る…かも!!(^^;

さて、先日リヤスポイラーの取付穴が合わず作業を一旦中止したスイフト。

持込部品だったのでオーナーさん自ら業者と交渉して違うメーカーのスポイラーに変更し取付る事に。

Date: 2020/09/13(Sun) ネズミNB8ターボ、各部診断 S  
11268.jpg 今週はカラっと晴れた日が無かったですね!

コロナ感染が大分落ち着いて来たのか、走行会も開催されるようになりましたね♪

昨日、TC1000での走行会に初参加されたNA8のオーナーさんが帰りがけにオイル交換をしに来店してくださり、楽しかった事を話されてました。

車の楽しみ方は人それぞれで違いますが、やはりスポーツカーは早く走らせてナンボ!

ロドスタでもTC2000で1分を切れるようになって来ました♪

しかし…BPエンジンのクランクが出ないからメンテには限界が出るでしょうねぇ。。。

ワンオフで作れるルートを見付けましたが…
3本1ロッドで制作して1本単価は¥587,500−(税抜き)!

売れないよなぁ↓↓↓
この価格でも欲しい人って…居ます??(−−;

BPエンジンの継続使用は諦めるしか無くなるかも知れませんね。。。

さて、Linkのハーネス制作は図面と接続回路図が出来上がり、配線の結線作業を開始しました。

結線間違いはECU破損にも繋がるので2度3度と確認しながらの作業。

結構手間がかかるんですよねぇ。。。

Date: 2020/09/12(Sat) 出張、エアコンサイクル洗浄  
11267.jpg 今日は久し振りに纏まった雨!

たまには雨も降らないと作物が育ちませんよね!!

でも…雨は仕事に影響するので好きじゃないです。。。

セッティング走行も塗装も出来ないですからね↓

さて、昨日は知り合いのSHOPさんからのご依頼で出張でエアコンサイクル洗浄を行って来ました。

屋根下でエアコンプレッサーがあれば出張も承っております。

Date: 2020/09/11(Fri) 山岸BP出張、S660足廻り交換 終  
11266.jpg 新品部品は全てバラバラで来るので、組み立ててから取付。

フェンダー内にはタイヤが当たった跡がクッキリと!

左に切った状態でタイヤがココまで下がった、という痕跡!!

ステアリング・ラックも逝ってないか心配ですが…。

交換作業の依頼はココまで。

さて、ネズミNB8のLinkハーネスを制作しないと。。。

Date: 2020/09/11(Fri) 山岸BP出張、S660足廻り交換 D  
11265.jpg 足廻りの部品を取り外して新品を組もうとしたら…

ロアアームの前側がフレームに入らない!

恐らく後ろに引っ張られてます!!

山岸会長にフレーム修正を頼んだら、ものの5分で「治ったよ」。

「あっという間」とはこの事ですね。(^^;さすがッスねぇ。

Date: 2020/09/11(Fri) 山岸BP出張、S660足廻り交換 C  
11264.jpg 急げや急げ!で

・ナックルASSY
・ロアアーム
・ステアロッド
・ショックASSY

などの部品を取り外し。

2回目なので思うけど…スポーツカーならもうチト剛性を持たせた方がイイと思うんだけどねぇ。。。

ロアアームの剛性や取付設計が弱い気がします。

事故の衝撃を足廻りで分散してフレームまで行かないようにしているのは判るんですが…

ハイグリップタイヤを履かせてスポーツ走行する場合には…
多分アライメントが狂う程、ロアアームが変な動きをしていると思うなぁ。。。(−−;

Date: 2020/09/11(Fri) 山岸BP出張、S660足廻り交換 B  
11263.jpg 修理するのは左フロントの足廻り。

タイヤが後ろに下がってるのが判りますかね?

フェンダーとの隙間に指2本入りません!

Date: 2020/09/11(Fri) 山岸BP出張、S660足廻り交換 A  
11262.jpg 工具一式をVOXYに積み込んで出張。

S660を触るのは2回目かな!

Date: 2020/09/11(Fri) 山岸BP出張、S660足廻り交換 @  
11261.jpg 最近、暑さが和らぎましたね。

もう秋になってしまうんですねぇ!

落ち葉の掃除を頻繁に行う季節です。。。

さて、昨日は山岸板金さんかあの依頼でS660の足廻り交換をしに出張。

山岸板金さんはディーラーの仕事しかしないので雑誌に出たりしないから知らない方が非常に多いと思いますが…

板金業会ではチト有名!

新車の社内(ディーラー)事故の修理も行うほどなので新車並みに仕上げてくれる板金屋です!!

ディーラー以外で受けて居る仕事はメカドックだけ。
僕がディーラーに勤めている時からの付き合いなので受けて貰ってます。

お客様からの板金修理は山岸板金に出すんですが、仕上がって納車する際には皆様みんな驚かれます♪

FRP製品の仕上がりなんてFRPとは思えない程の面出しと仕上がり。

塗装で納得の行かない方は一度ご相談ください。

Date: 2020/09/09(Wed) ネズミNB8ターボ、各部診断 R  
11260.jpg 切れたバイパスホースの取外し作業中、目の前にあったクランク角センサーの配線にビニールテープが巻かれているのが目に入り、何か気になってしょうがない!

この車両の仕上がり具合からしてちゃんとして居るのか!疑問に思う事が多々あるので、念の為ビニールテープを剥がして確認してみると…

ありゃりゃ! 配線を切った修理にハンダを使ってました!!

クランク角センサーの配線はパルス信号をECUに送る配線。

ハンダを使ってしまうと抵抗が生まれて電圧が低くなるしノイズが乗り易くなるので、パルス信号配線に限らずECUへの信号線にハンダを使うのは絶対にNG!

エンジン不調の原因になるので手直しして置きます。

Date: 2020/09/09(Wed) ネズミNB8ターボ、各部診断 Q  
11259.jpg Link-Monsoonの配線処理を販売元のLinkジャパンに問い合わせていますが…

1週間経っても回答が来ない。。。

やはり海外メーカーはレスポンスが悪いですね↓

なので自分で考えるしか無いんですが…

考えるのは夜、寝泊まり小屋で考えるとして、昼間は車両側の修理作業を進めます。

冷却水のバイパスホースの取回しが悪く、P/S&A/Cベルトに接触して切れてしまったホースの交換修理。

このバイパスホースを交換するのにラジエターFAN、パワステポンプを脱着します。

が、ラジエターFANを取り外す際にカプラーを抜こうとしたら…
何か凄い違和感。。。

よ〜く見てみると…

ありゃ!カプラーが溶けてる!!

ハーネス側は溶解して焼けてるし、FANモーター側のカプラーにはヒビ割れでガタガタになってます。

これ…過電流、または逆起電流が頻繁に起こったのか?

カプラー焼けは何かの要因で頻繁にFANモーターが作動するようになると置きる症状でノーマル車でも置きます。

フルコンや後付け冷却FAN制御装置を取付けて、作動開始温度を低くすると頻繁にFANモーターが回りますから置き易くもなります。

冷却FAN作動温度を低くしても冷却効果は殆どアップしないんですけどねぇ。。。

作動温度を低くする位ならFANを回し放しにする方がイイです。

過電流や逆起電流はスイッチが入った瞬間に流れる(起きる)ので1回入ったら入り放しの方がカプラーは焼けません。

それにラジエターが冷えてサーモスタットが閉じたら冷風をエンジンルーム内送り込むのでエンジンルーム内の冷却、吸入空気温度の冷却にもなりますからね。

Date: 2020/09/09(Wed) ネズミNB8ターボ、各部診断 P  
11258.jpg Link-Monsoonの制御ピンはAux1〜6までの6ピン。
Ign(イグニッション)3,4を制御に使っても合計8ピン。

NB8-Sr2の制御(出力)配線は
1.ISCV(オープン)
2.ISCV(クローズ)
3.VVT(オープン)
4.VVT(クローズ)
5.パジーコントロール
6.A/Cマグネットクラッチ
7.A/CコンデンサーFAN
8.ラジエターFAN
9.ダイナモ、オルタネータ(発電制御)
10.ダイナモ、オルタネータ
11.燃料ポンプ
12.O2センサー、ヒーター
13.メーター、チャージランプ
14.メーター、タコメーター

Monsoonの制御ピン数では全然足りません↓

一番簡単なのはVProのように燃料&点火をMonsoonで制御して、他の補機類は純正ECUに制御させる方法なんですが…

車両には純正ECUは無く、中古パーツでも売って無い状態↓↓

となると、Monsoonで制御させるしかない。。。

でも制御ピン数が足りないのでいくつかをECU制御では無くアナログ制御で動かすようにするしか有りません。

が…整備性や他の店で診断を行った際に、訳が判らない配線処理を行ってしまうと面倒な事になります。

整備性も考慮してながら、どう配線するか…
それとも純正ECUが出てくるのを待つか…

チト検討中です。(−−;

Date: 2020/09/09(Wed) ネズミNB8ターボ、各部診断 O  
11257.jpg これから残暑が続くらしいですね!

台風の影響で雨の中の蒸し風呂。。。

エアコンが効くようになると快適ですよ♪

エアコンの話が多いですが…

只今、絶賛キャンペーン中です。
(設備投資分を回収したいのが本音!)

さて、予算に合わせて作業を進めているネズミNB8ターボ号。

元々付いて居たハーネスは接触不良を起していたようなので今回、Linkのハーネスを新規で制作する事に。

ECUはLinkの「Monsoon」という物ですが、専用ハーネスの設定は無く、MoTeCのようにハーネスは制作になります。

Monsoonのピン配列表とNB8-Sr2の配線図を見ながら結線する配線を調べると…

んっ!Monsoon側の制御ピンが足りない事が判明!!

Date: 2020/09/05(Sat) 青NBターボ号、エンジン制作  2−H  
11256.jpg 台風の影響なのか、ココの所、毎晩大雨ですね!

九州地方や奄美地方の方々は大変だと思います!!

去年の台風災害も酷かったですよね。

その影響で「最速ロードスター制作」の計画も座礁に乗り上げてしまった↓

自然の力には人は敵いませんよね↓↓

さて、燃焼室のスキッシュカットを行った青NBターボ号のヘッド。

レース専用エンジンならEX側もカットしますが、街乗りもするのでEX側は残し、他のスキッシュエリアは全てカット(切削)。

ロドスタの燃焼室形状は余り宜しく無くて、ブーストが1.0kg/cuを超えるとノッキングを起し易くなるんです!

酷い時は点火時期を10度以下にしないとノッキングが出てしまう!!

こんな点火時期ではタダ惰性で回るだけでパワーは出ない。。。

スキッシュカットを施す事で20度以上の点火時期にする事が出来るようになります♪

スキッシュカットした燃焼室の容積を計測。

ピストンTOPとヘッドガスケットの容積を加味して、圧縮比が8.5になるようにヘッド下面を面研に出します。

Date: 2020/09/04(Fri) Mr,T氏NB4スロ、エンジン不調 C  
11255.jpg 次にピストンTOPの状態を点検しようとプラグ穴からマイクロスコープで覗き込んでみたら…

あれっ!真っ暗。。。

スコープのランプが球切れしてた!!

これはスポット球、、、DIYショップでは売ってないんですよねぇ↓

早急に手配して入荷待ち。。。スンナリと行かん。。。(−−;;

Date: 2020/09/04(Fri) Mr,T氏NB4スロ、エンジン不調 B  
11254.jpg 次にバルブタイミングがズレていないか点検。

強化タイミングベルトなのでコマ飛びはしていないと思いますが…

不安要素を潰す意味でも点検して置きます。

測定結果は…

IN&EX共にエンジン載替時にセットした数値のままでズレは無し。

この作業中に気付いたんですが…クランクの回り方が異常に重い!

エンジン始動時にセルモーターの回りが重たかった(遅かった)のはバッテリーが弱っていたと思っていたんですが…

クランクが重いからセルの回り方が重くなっていた事が判明!!

この重たく回るのがグズる事に起因しているのか?!

もうチト調べて見ようと思います。(−−;

Date: 2020/09/04(Fri) Mr,T氏NB4スロ、エンジン不調 A  
11253.jpg このエンジンは2014年に83,000km走行の中古エンジンに載せ替えてから14,000km走行してます。

そろそろ10万キロなので、まずはバルブクリアランスを測定点検してみると…

オイルメンテナンスが良いのか殆どが基準値内!

しかし、EX側の3番バルブだけが基準値より0.05mm広くなってました!!

Date: 2020/09/04(Fri) Mr,T氏NB4スロ、エンジン不調 @  
11252.jpg 最近はクランク検索をしています。

ご存じの方もいると思いますが…

1,800cc-BPエンジンのクランクシャフトが全て廃盤!

ロドスタ、ファミリアのBPエンジンは15万キロ超えの車両が多く、これからオーバーホールする際にはクランクの交換が必要な時に…。

再販の可能性をマツダ部販に聞いたら、、、

「型を廃棄したので再販はありません」との回答。。。

マルハさんの2.1Lキットを組む方法も有りますが…
レブ回転数が低過ぎてチト楽しくない。。。

ワンオフ制作するしか無いか??(−−;

さて、度々エンジン不調で入庫しているMr,T氏のNB4スロ号。

毎年暑い時期になるとグズります。(^^;

先日、出張でVProのデータをイジってみましたが…

症状は変わらずで入庫して詳しく診断する事に。

Date: 2020/09/01(Tue) RX-8、下廻りより異音 終  
11251.jpg オーナーさんがヤフオクで購入した中古のペラシャに交換してみる事に。

取り外したペラシャを点検してみると…

デフ側のスパイダーベアリングの動きが硬く、ロックするような箇所が有る!

オーナーさんはドリフトをやられる方なのでクラッチ蹴りなどでデフ側のベアリングに負担は掛かる乗り方。

ドラッグもペラシャとドラシャは定期交換部品だし、デフに繋がる部分にはダンパーを入れて負担を軽減するようにしています。

このペラシャにはダンパーが付いていないので負担がモロにベアリングに掛ってしまいます!!

持ち込まれた中古ペラシャに交換して試運転してみると…異音は出なくなり以前より静かになったような気が。。。

オーナーさんに一旦納車してしばらく様子を見て貰う事に。

修理後、他の部品が直ぐに可笑しくならなくてもイイのに。。。

コレ、あるあるです。(^^;

Date: 2020/09/01(Tue) RX-8、下廻りより異音 A  
11250.jpg ミッション廻り、デフ廻りで異音が起こりそうな干渉や、PPFのひび割れなどを点検しましたが不具合は見付からず。。。

ハーフスロットルで駆動を掛けてみたり、クラッチ蹴りで繋いでみたり、と色々試していたらペラシャからコンコンと異音が!

もしかしたらペラシャが可笑しいのか?

Date: 2020/09/01(Tue) RX-8、下廻りより異音 @  
11249.jpg 先日、クラッチを繋げる(半クラッチ)の際に「グググッ」という異音が出る、という症状の修理でクラッチのパイロットベアリングを交換したRX-8。

納車後、オーナーさんから

「ハーフスロットルで60km/hの巡航時、下廻りから異音がする」との事!

直ぐに車両を点検してみると…

Date: 2020/09/01(Tue) 青NBターボ号、エンジン制作 2−G  
11248.jpg これが完成した拡大ポート。

何度撮影してもピントが合わずボケてしまう!

撮影がヘタクソでスンマそん!!(><;

ポート形状はただ拡大しただけでは無く、街乗りもするので流速が上がるように「絞り」を作ってあります。

レース専用なら「絞り」は抵抗になるので作りません。

さて、この後は燃焼室のIN側エリアのスキッシュカット作業です。

Date: 2020/09/01(Tue) 青NBターボ号、エンジン制作 2−F  
11247.jpg 時間を作ってはコツコツと進めて居るポート拡大研磨。

集中すればもっと早く終わるんですが…

オーナーさんの都合に合わせてゆっくりと進めてます。(^^;

ポートの粗出し→整形→研磨の順で進めていよいよ最終段階の「仕上げ研磨」。

仕上げのペーパーは#240番で、少し砥ぎ目が残る程度で終わらせます。

ポートに関するノウハウはチューナーさんそれぞれで考え方が有ります。

僕は霧化促進効果を狙ってワザと砥ぎ目を残すようにしています。

キャブや720cc以上の大容量インジェクターの場合は霧化の粒を大きいので壁に付着した燃料粒が滑り易いよう、仕様によって#400〜#800で仕上げます。

Date: 2020/09/01(Tue) 間違ったネットの書き込みにご注意ください  
11246.jpg 昨日今日と暑さが落ち着いてますね。

ってか、もう9月なんですよね!

後3ヶ月でクリスマス&師走ですよ!!

時間が経つのは早いもんです。。。

先日、web option でエアコンのサイクル洗浄がアップされました。

来店されたお客様から「Oリングは全て交換しないとダメなの?」と聞かれました!

使用する洗浄液はOリングなどのゴム製品やプラスチックに対する攻撃性は非常に低いので交換する必要はありません。

と説明したら「Yahooでつぶやかれてる」との事。

こういう間違った情報を自慢げに書き込む輩(ヤカラ)がいるのでネット情報にはお気を付けください。

洗浄前に「ガス漏れ」の点検をして、Oリングから漏れていたら交換しますが、洗浄による交換の必要はありません。

書き込んだ方がドコでどう教わったのか判りませんが…

間違った知識が広がるような事をするのは辞めて欲しいもんです。。。

Date: 2020/08/29(Sat) web option でサイクル洗浄が掲載  
11245.jpg 先日、エアコンのコンプレッサーをリビルト交換したサミット社長のシビックが掲載されました。

やはり「餅屋は餅屋」。

文章が上手いですよね!

透明な洗浄液が黄色く変色しているのも判り易い♪

2Lの洗浄液で薄められて、あの変色なんだから…どれだけ汚れていたか想像出来ますよね。(^^;

記載文中のキャンペーンは「9月末」まで行います。

予約が殺到するかどうか…楽しみですね♪

Date: 2020/08/29(Sat) 2.2Lロドスタ、圧力センサー交換 終  
11244.jpg 圧力センサーの交換と同時に配線も新品に交換。

旧式の配線は0.3SQと細いので、少し強く引っ張ると内部で導線が切れてしまう!

新しい配線は0.5SQで太くなってます。

この位の太さなら少しくらい引っ張っても断線し難いですね。

交換後、エンジンを始動してパソコンのモニターで点検してみると…

圧力補正マップは正常な位置を読み込むようになり修理完成。

Date: 2020/08/29(Sat) 2.2Lロドスタ、圧力センサー交換 A  
11243.jpg GReddyの圧力センサーは¥12,000−。

HKSの圧力センサーは¥20,000−なので安い。

しかし、ターボ車の純正圧力センサーは約¥24,000−だから安過ぎ?!

銀マネを取付けたのが6万キロ走行の時で現在7.7万キロ。。。

やはり安い物は寿命が短い…んですかね。(−−;

Date: 2020/08/29(Sat) 2.2Lロドスタ、圧力センサー交換 @  
11242.jpg 今月中旬に60φ触媒ストレートを制作した2.2Lロドスタ。

その際にアイドル不調で原因を調べたら、銀マネのインジェクター増減量を行う圧力(ブースト)補正マップでアイドリング状態なのに1.8kg/cuの所を読み込んでしまっていた!

この症状で疑わしいのは圧力センサーの不良または配線の接触不良。

この時は応急処置でブースト領域の数値を「0」にしてブーストを掛けないように走行して貰い一旦納車しましたが、交換する圧力センサーが入荷したので入庫。

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、ラジエターFANモーター交換 終  
11241.jpg 交換するモーターはオーナーさんが持って居た新品。

左右2個共に交換しました。

しかし、このモーター…あれに似てる!

もし使えたら冷却効率アップ+長寿命になる…かも!!

今度調べてみようかな。。。(^^;

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、ラジエターFANモーター交換 @  
11240.jpg お次の作業はラジエターFANモーターの交換。

先にも述べましたが、日産車のラジエターFANモーターの寿命が短いのは「あるある」で有名!

オーナーさんも交換するのはこれで2回目…らしい!!

他のメーカーは10万キロ以上持つし、15年は使えるんじゃないかなぁ。。。

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、右ウィンドウ不動 終  
11239.jpg ウィンドモーターを注文し、入荷後、カプラーを繋ぎ、スイッチで動くか確認。

アップ、ダウン、両方共に正常に動いたので交換して修理完成。

平成17年式だから15年使ったモーター。

まあ寿命って言っちゃあ寿命…かも知れませんね!

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、右ウィンドウ不動 D  
11238.jpg ウィンド不動の原因がモーターなのか、バッ直で繋いでみると…

動きません!

スイッチ側のカプラーの点検をしてみると…

電源は来ている!!

という事は…モーターの故障ですね。

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、右ウィンドウ不動 C  
11237.jpg パーツリストで調べたら、この鉄板は

「ドア、モジュールベース」という品名でした。

何かの拍子で曲げたり、歪ませたりしたらウィンドの動きが悪くなりそうで怖い!

固定ボルトを外したモーターとランチャンネルはドア側に残って宙ブラリの状態。

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、右ウィンドウ不動 B  
11236.jpg 通常、ドアには雨水が室内に入らないよう防水の役割をするビニールが貼られていますが…

Z33は鉄板!

これでドア剛性を出しているのかな?!
このやり方…ロドスタでもイケるか?

でも…重たくなるよね!!(^^;

ウィンドのモーター、ガラスのランチャンネルも通常はドア側に付いてますが…

これらも鉄板に付いてます。



Date: 2020/08/28(Fri) Z33、右ウィンドウ不動 A  
11235.jpg ドアの内張りを外して、まずはウィンドが動かない原因を診断。

内張りを外す際にウィンドのスイッチを外すんですが…

セキュリティーの配線なのか、まとまりの無い純正では無い配線がゴチャゴチャと!

しかも配線の分岐にサイズ違いのエレクトロタップが使われてました!!

こりゃ、接触不良を起してんじゃないかな?!

後でオーナーさんに聞いたら「たまにセキュリティーのミラー収納が動かない時がある」との事でした。

やっぱりね。。。(^^;

この配線処理の手直しは後回しで後日行う事に。

Date: 2020/08/28(Fri) Z33、右ウィンドウ不動 @  
11234.jpg いや〜またまた暑いですね!

半袖ツナギの袖から汗が垂れる程、汗を掻いてます!!

熱中症には気を付けないとね。

先日、サイクル洗浄を行った社用車のVOXYは…
エアコンが冷えるようになって快適です♪(^^)

さて、先週の土曜日に20年ぶりのお客様がご来店。

元々ロドスタ乗りだったんですが、色々な車種に乗り換えて、現在はZ33。

Z33の「あるある」でラジエターFANモーターを交換したい、とのご相談。

日産車のFANモーターのトラブルって昔から有りますよね!

見積りを作成してご予約を頂いて、帰られたんですが、直ぐに電話が!!

「右ドアのウィンドウが動かなくなって閉められない」との事で、予兆も無く、急に動かなくなったらしい。。。

工場にUターンして貰い、緊急での入庫に。

Date: 2020/08/27(Thu) サミット社長遊び車、エアコンサイクル洗浄 終  
11233.jpg 外気循環のままコンデンサーに水を吹き掛けると冷風は20度に。

やはりコンデンサーの冷却不足で高圧ガスが液体に成り切らずにエキパンに行っているから霧化効率が悪くエバポが冷えないみたい!

でも内気循環に切り替えると18度まで下がり、風量をレベル2にすると8度になりました。

内気循環なら室内は冷えて快適ですね♪

エアコンは新ガス、旧ガスでも仕組み(エアコンサイクル)は同じ。

前にも書きましたが、「旧ガスだから冷えない」という事は有りません。

各パーツがシッカリと働けばエアコンは冷えます。

エアコンの効きが悪くお悩みの方はお気軽にご相談ください。(^^)




Copyright(C)2002 Mecha-Doc. All rights reserved. [Admin]
Based on - KENT -